和敬愛育園と和敬第二愛育園では、秋に植えた玉ねぎ、小松菜、スナップエンドウの収穫を行いました。

大きな玉ねぎを「うんとこしょ!どっこいしょ!」と、声を出して力いっぱい引っ張りました。採れた野菜を、みんな嬉しそうに見せてくれました。採れた野菜は、給食で提供します。

「はさみでチョキン」

 

 

「採れるかなー?」

「よいしょ!よいしょ!」

「見てみて!採れたよ」

「きれいな色だね」

「小松菜の納豆和え」

また、夏野菜の苗植えにも挑戦しました。畑の土を耕していたら、ダンゴムシが出てきて興味津々の子ども達。

「大きくなってねー」

と、声をかけながら苗を植え、お水をかけてくれました。

和敬愛育園では、ミニトマト・パプリカ・きゅうりを、和敬第二愛育園では、ミニトマト・きゅうり・ズッキーニ・なす・ゴーヤ・枝豆を植えました。

夏野菜を使ってみんなで何を作ろうか、今から楽しみです。

「土を入れるよ」

「いっぱいお水をあげるよ」

「大きくなぁれ」

「お野菜できるかな?」

おまけ。

大根がたくさんあったので、コアラ組の子ども達が切り干し大根作りをしてくれました。細切りにした大根を、干し網に広げて、数日間干して出来上がり。切り干し大根の煮物を作りました。

「こまかくするよ」

「おいしくできるかな?」